コロンビア ロス ラクレス | PostCoffee(ポストコーヒー)
PostCoffee
close
コーヒー
/
深煎り
/
コロンビア ロス ラクレス

Colombia Los Lacres

コロンビア ロス ラクレス

容量

挽き方

数量

税込2000円以上ご購入で送料無料
150g¥0(税込)¥0(税込)

注意事項

実際の商品はパッケージの色が異なる場合がございます。
サブスク会員様には毎月お得な特典クーポンが付与されます。

焙煎士コメント

Pauline Daïd-Poisot

PostCoffee 焙煎士 Pauline Daïd-Poisot

仕事の合間にほっと一息つけるコーヒー

黒糖の甘さや文旦のような柑橘類の果実味があるすっきりと飲みやすい深煎りです。

【ロースター情報】
2014年、奈良県大和郡山市にオープン。2017年からオランダ製ギーセン焙煎機を導入し、蓄積したデータと感性を掛け合わせたプロファイル作りに注力。浅煎りから深煎りまで幅広い焙煎を得意とする。

【農園情報】
標高1750メートルのエル・トリウンフォの集落に位置するロス・ラクレスは、セラニア・デ・ラス・ミナス国立公園に近いという利点がある。この内側の山脈は、この地域で栽培されるコーヒーに大きな影響を与えている。さらに、マグダレナ川の近くに位置するタルキは、日中、暖かく乾燥した空気が山を昇り、コーヒー栽培に理想的な独特の微気候を作り出している。アレクシスは約2ヘクタールのコーヒーを管理し、カスティージョ、カツーラ、ピンクブルボンなどの品種を栽培している。両親から受け継いだコロンビアの伝統的なコーヒー栽培技術に基づき、アレクシスはプロセスに細心の注意を払っている。チェリーは果肉除去前に24時間の予備発酵を行い、その後タンクで36時間のドライ発酵を行う。発酵を止めるために何度も水洗いをした後、湿ったコーヒーは素早く昇降式乾燥機に移される。ここでは、定期的なたな替えで、細心の注意が払われる。

詳細情報

焙煎度

焙煎度

浅煎り
深煎り
酸味

酸味

強い
弱い
アロマ

アロマ

ユニーク
ベーシック
コク

コク

すっきり
しっかり
フレーバーノート / Flavor Notes

フレーバーノート / Flavor Notes

通常のウォッシュド製法とは異なり、手間のかかる発酵工程を行うことで心地よい果実味と、爽やかな後味になっています。黒糖のような甘さと香ばしさで、毎日飲んでも飽きない珈琲です。
フレーバーイメージ / Flavor Image

フレーバーイメージ / Flavor Image

Brown Sugar, Orange, Sweet
地域 / Region

地域 / Region

Tarqui, Huila
標高 / Elevation

標高 / Elevation

1,725m
農園 / Farmer

農園 / Farmer

Alexis Guarnizo
品種 / Variety

品種 / Variety

Castillo
精製方法 / Process

精製方法 / Process

Washed

よく一緒に購入されている商品

焙煎士がおすすめする

ベストセレクション

WHAT’S BREWING

特集!

    MAGAZINE

    美味しいコーヒーを知ろう!

    • ハンドドリップでコーヒーを100%楽しむには?【初心者向け】
    • ハンドドリップで美味しいカフェオレを作る!深煎り、浅煎り、ミルクを変えて徹底検証。
    • ウォッシュド・ナチュラル・・とは?知っておきたいコーヒーの精製方法
    • Flavor Notesって何?PostCoffee流の決め方をご紹介