インドネシア グラヴファーム | PostCoffee(ポストコーヒー)
PostCoffee
close
コーヒー
/
中煎り
/
インドネシア グラヴファーム
NEW
Medium Roast

3.6

14件の評価

Indonesia Grav Farm

インドネシア グラヴファーム

容量

挽き方

数量

税込2000円以上ご購入で送料無料
150g¥0(税込)¥0(税込)

注意事項

実際の商品はパッケージの色が異なる場合がございます。
サブスク会員様には毎月お得な特典クーポンが付与されます。

焙煎士コメント

Pauline Daïd-Poisot

PostCoffee 焙煎士 Pauline Daïd-Poisot

食後やおやつタイムに。あんこと一緒にぜひ!

黒糖やチョコレートの甘さに、オレンジの爽やかな果実感。ハーバルな余韻が特徴的です。

【ロースター情報】
Coffee is beautiful,Life is beautiful.をモットーにフレッシュでフルーティーなコーヒーを楽しんでいただける福岡の小さなコーヒーショップ。昨年店舗をリニューアルし焙煎機を完全熱風式に変更。クリーンで甘さのある焙煎が特徴で、日常に寄り添う毎日飲みたくなるコーヒーを届けている。

【農園情報】
5月に開催されたWBC(World Barista Championship)で優勝したのはインドネシアのバリスタMikael Jasinさんでした!このコーヒーはWBCの大会には関係はありませんが、今アツイコーヒーの国 インドネシアより届いたコーヒーです。インドネシア スカラツ村 グラヴファームは、ユギオンさんと妻のルーシーさんが中心となり、地域の文化や伝統、自然環境を持続可能なものに。そして発展させることをビジョンに掲げて、自社の農園、そして森林部に暮らすフォレストファーマーらと手を取り合いながらコーヒーを生産しています。2011年にはCOE入賞も果たされました。このコーヒーはあまり聞きなれない2つの品種のコーヒーです。Sigararuntang(シガラウータン)はブルボンとティモールハイブリッドの自然交配種。収穫量が多く、現地語で借金を返済できるという意味だそう。
LINI S(リニS-795)はアラビカとリベリカの自然交配種であるS288とケント種の交配で生まれた品種。インドで誕生し、インドネシアでも幅広く生産されてます。食後の後やおやつタイムにゆったりお楽しみください。

詳細情報

焙煎度

焙煎度

浅煎り
深煎り
酸味

酸味

強い
弱い
アロマ

アロマ

ユニーク
ベーシック
コク

コク

すっきり
しっかり
フレーバーノート / Flavor Notes

フレーバーノート / Flavor Notes

黒糖のような落ち着いた印象の中に、甘夏のような爽やかさ。最後はチョコレートのような余韻を楽しめます。
フレーバーイメージ / Flavor Image

フレーバーイメージ / Flavor Image

Brown Sugar, Amanatsu, Almond, Chocolate
地域 / Region

地域 / Region

Java Barat
標高 / Elevation

標高 / Elevation

1,700m
農園 / Farmer

農園 / Farmer

Lucy Tedjasukmana
品種 / Variety

品種 / Variety

Sigararuntang, Lini S
精製方法 / Process

精製方法 / Process

Dry Hull

よく一緒に購入されている商品

焙煎士がおすすめする

ベストセレクション

WHAT’S BREWING

特集!

    MAGAZINE

    美味しいコーヒーを知ろう!

    • ハンドドリップでコーヒーを100%楽しむには?【初心者向け】
    • ハンドドリップで美味しいカフェオレを作る!深煎り、浅煎り、ミルクを変えて徹底検証。
    • ウォッシュド・ナチュラル・・とは?知っておきたいコーヒーの精製方法
    • Flavor Notesって何?PostCoffee流の決め方をご紹介